最新イベントスケジュール
feh2018年9月イベントスケジュール
スポンサードリンク

【FEH】マムクートにオススメの奥義はカウント変更後の凶星で決まりかな?

月虹同様の2カウント奥義に生まれ変わった凶星

相手に大きなダメージを与えられる可能性が高い場合、つけてると更にダメージが増すというのがこの奥義の特徴ですが、基本的にそれだけの曲大ダメージを与えられるならその時点でワンパン出来てるよね?とも言われていたりする。
武器錬成によってマムクートたちのブレス類は2距離攻撃の敵に対しては守備と魔防の低い方でダメージ参照が行われるようになった事で、凶星が良いぞとオススメされているのですが、真相はどうなのか?

FEヒーローズ民達の反応まとめ♪

743: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:28:23.11 ID:mkXYARKEa.net
ファの奥義って査定を別に考えないなら凶星でいいよな?呼吸切り返しで毎回打てるし

749: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:29:43.28 ID:lowyK4mYa.net
>>743
呼吸付きなら3スタートってもったいなくない?
4スタートになる氷蒼のほうがいいのでは?

752: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:31:20.26 ID:cOQsmQ7g0.net
>>749
切り返しなら毎回発動するから全然勿体なくない
というかマムの場合氷蒼なんかより凶星のほうがダメージ出ること多いぞ

789: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:40:21.19 ID:mkXYARKEa.net
>>749
氷蒼と凶星ってそんなにかわる?
雷ブレスで4カウントになるから二発もらわないと打てないよね?今闘技場メンバーをアイラ槍ルキナ、ファにしてるんだけどアイラと槍ルキナで速さ10上げてから受けるからあんまり追撃されないんだよ

799: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:42:31.05 ID:lowyK4mYa.net
>>789
呼吸だよね?
自分の攻撃でも2下がるから1発もらって攻撃追撃で発動だよ

805: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:44:44.28 ID:mkXYARKEa.net
>>799
自分の攻撃でも2減るんだっけか?
じゃあ天空つけるわありがとう


809: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:45:31.37 ID:lowyK4mYa.net
>>805
天空なら6だから追撃貰えば切り返し追撃で発動だね
よくみるオススメ

750: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:30:08.46 ID:3rWH6Dri0.net
>>743
雷じゃなければ毎回撃てる
雷だと奥義カウントが+1されるからそれなら天空にした方が使いやすい

786: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:39:51.70 ID:21iD8uuaa.net

凶星は歩兵鼓動と使うべき

ファ10凸魔改造 チキ10凸魔改造 ノノ10凸魔改造

796: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:42:18.81 ID:g189CGjO0.net
>>786
すごE

812: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:46:16.24 ID:ZZfhqmroM.net
>>786
同じことやってる
凶星呼吸ノノならけっこうワンパン力あるんだよね

861: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:55:42.20 ID:3rWH6Dri0.net
>>786
これは闘技場で出会いたくねえ
マムマムされて発狂する

906: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 16:00:45.07 ID:hIxPMYANp.net
>>786
そのチキ守備低めだけど呼吸込みなら弓リン受けれるの?

821: 名無し@FEヒーローズ攻略まとめ 2017/12/06(水) 15:48:01.89 ID:lHtmHPBs0.net
なんで凶星に鼓動なんだろ
鼓動がなくても受けで2カウント、
攻撃で2カウントで切り返しで発動するんじゃない
ワンパンで落として相手の追撃を防ぎたいのかな

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/applism/1512523112/

単純にこのマムクートガチ勢の10凸編成が凄いという(笑)


wikiっぽいお役立ち攻略情報

FEヒーローズ話題記事


トップへ戻る